京都のデザイン事務所 kicodesign の日々。

京都のフリーランスグラフィックデザイナーの 見たもの、聞いたもの、考えたものなどなどを綴ります。 ●旧ブログはこちら→ http://blog.kicodesign.com

カテゴリ:日々のこと

昨日は送り火でしたね。お盆はいつも帰省で京都にはいなかったので、今年は見よう!と思っていたのですが、行った時にはもう消えかけていました。。家から出てすぐのところで見えるので油断していました(汗)30分間点灯と書いてありましたがだんだんと消えていくのですね。 ...

今日はクライアントさんとの勉強会でした。 良い商品なのに知られていない、 良い活動なのに認知されていない、 良い取り組みなのに必要な人にその情報が届いていない、 そういうことってよくあると思うのです。 せっかく良いものを持っているのに 本人が価値を認識してい ...

前々回のブログで少し書きましたが、昨日は恵文社でのタラブックスお話会へ行ってきました。 タラブックスというインドの小さな出版社が作る手づくりの絵本。 そのアーティストであるゴンド族とその村でのお話がメインでした。 タラブックスのオールシルクスクリーンでの絵 ...

ここのところ、販売促進のためのデザインということを考えています。 kicodesignのクライアントさんは、わりと多岐にわたっているのですが、 「ものとしての商品を売る」お仕事の場合、やっぱり売れて欲しいので それを意識したデザインというものも考えます。 商品を求め ...

昨日は三条のnowakiさんで開催されているnakabanさんのイラストの展示と、 四条河原町のメリーゴーランドさんでの平澤まりこさんのイラストを見に行ってきました。 nakabanさんの絵はなんだか惹きつけるものがあります。 絵とか線とかイラストとかって正解というものがない ...

今日は新しくスタートしたお仕事のアイデアを考えていました。私が大学卒業後に入って6年勤めた東京の広告制作会社では「街はアイデアとインスピレーションの宝庫だから積極的に外へ出よ」と教えられました。これは本当にそうだなと思います。机の上で唸っているよりは、アン ...

昨日は夏至でしたね。夏至は一番昼間が長い日です。だから今日から昼間がだんだん短くなっていくわけですね。写真は近所の街路樹の根元に小さく咲いていた紫陽花です。濃い紫色の紫陽花は珍しいですね。梅雨の季節ですが、これが終わると京都は暑さが本格的に。京都は住みや ...

葉祥明さんの絵本、風とひょうを読みました。画面いっぱいに広がった気持ちの良い色彩の空間に、ひとりの人と、ひょうが描かれています。極力シンプルな表現で、大切なことを伝えていて、最後のページをめくる頃にはすがすがしい風を感じるような、そんな絵本でした。誰でも ...

↑このページのトップヘ