ここのところ、仕事関連で森の循環や、改めて以前学んでいたパーマカルチャーのデザイン、建物のかたちなどのことを考えていました。その関連で林業体験で参加した自然派工務店の彩工房のことを考えていたら、友人夫婦から彩工房の家の見学会のお誘いが♪いままで興味はあったけどいますぐ建てる状況でもないし、一人で参加するのもなぁ、、、と思って行けずにいたのでありがたいお誘いでした。

彩工房は国産の木材を使った家づくりをされていて、森を育てながら人にも環境にも良い家づくりを提案されています。滋賀に建てられたおうちからは比良山と琵琶湖が見えて、床や備え付けの家具はすべて無垢材なので、木の香りして気持ちの良いおうちでした。建材も有害な接着剤などは使わないので、端材はお施主さんが薪ストーブの燃料として使うそうです。いつか、大きくなくて良いので無垢の木で家が建てられたらいいな〜◎

以前ニュージーランドでパーマカルチャーを学んでいた時にまわったところは、みなさん思い思いのデザインの家を建てていました。中にはアート作品のようなアバンギャルドな家も。(都市部は違うと思いますが。)家については本当に自由で、キャラバンという車で引っ張るタイプのキャンピングカーのようなものに寝泊まりしながら建てたりする方もいたし、びっくりしたのが、ボートに住んでる方もいるようでした。家族の人数や、ライフステージに合わせて住み替える方も多いようでした。中古で買ってリノベーションしながら住んで、状態によっては売る時は買った時より高く売れたりもするようです。

P1000726

こちらがキャラバン。

P1030076

お庭のなかのキャラバン。

P1020760

これはハウストラック。住みながら移動できます。

P1020759

内部はこんな感じ。

P1020602

こちらは彫刻家のご主人が建てた家。寒い地域なのですが、池に反射した光で家が暖められます。
これもパーマカルチャーの手法です。

DSC02777

こちらはパーマカルチャリストであり建築家の方のうちのキッチン。曲線が良い感じ。

P1030770

これはオークランドにあるアースソングというパーマカルチャーの思想をもとに作られた集合住宅。

P1000802

パーマカルチャー界では有名なレインボーバレーファーム。草屋根が素敵。

P1000542

オタマテアエコビレッジのなかにあるおうち。

 建築家の方のおうちの写真以外はすべて滞在していたところです。

家はローンを背負って建売のものを買うというのが一般的かもしれないけど、もっと自由に住む人に合わせて楽しく建てられたらいいのになぁって思います。



見学会の後は近くのほとりポトリというカフェへ。

IMG_20161010_153232


琵琶湖が目の前にあるとても素敵なカフェです。

IMG_20161010_153313


南インドカレーのランチが野菜だけなのにボリュームたっぷりで素晴らしく美味しかったです。

IMG_20161010_141218

デザートは砂糖を使わないジェラート。ココナッツ味でした◎

IMG_20161010_145608

思いの外長くなってしましました。
いつも読んでくださってありがとうございます◎^^