IMG_20160122_114256


京田辺市で毎月19日に無料配布されるフリーマガジンの表紙と巻頭特集ページのデザイン、執筆を担当させていただきました。

創刊号の特集は「善哉(よきかな)、京田辺」と題して、京田辺市にある「酬恩庵」通称一休寺の住職にお話を伺い、一休さんにまつわるお話や、地域の芸術を発信できる場としてのお寺の在り方などを書いています。
一休寺は、一休さんが晩年を過ごしたお寺で、遺骨もここに葬られています。


 

取材中一貫してお話の柱となっていたのは「禅」のお話でした。おそらく「禅」についてきちんと聞くのは初めてだったのですが、善悪にとらわれないものごとの見方や、自分の意思や在り方、気づきを大事にすることなど、禅のエッセンスを学ぶことが出来て、個人的にも興味深い取材となりました。

一休寺は、枯山水のお庭も素晴らしいので、ゆっくり自分と向き合うひとときを過ごすのも良いし、時々開催しているイベントなどに足を運ぶのもまた楽しいと思います。今月は「一休善哉の日」というイベントを開催するそうなのでお近くの方はこの機会にぜひ。^^


【一休善哉の日】

 一年の目標をたてて自分に宣言するイベントです。

 当日は、今年一年の誓いを書いた絵馬の奉納や座禅、
 そしてあたたかい善哉もお楽しみいただけます。

 •日時:2016131日(日)午前10時から

 •場所:酬恩庵(一休寺)

    610-0341 京都府京田辺市薪里ノ内102

 ◎志納料:千円

 ◎お問い合わせ:TEL 0774-62-0193